翼状針

新宿健診プラザの採血に対する取り組み

新宿健診プラザでは、人間ドックの採血に関しまして、従来の「直針」から「翼状針」へ全面的に切り替えました。
大学病院では翼状針の導入が進んでいますが、ほとんどの健診センターでは翼状針の導入はまだ進んでいません。
新宿健診プラザでは、より安全な健康診断を目指し、採血の安全面でもお客様を全面的にサポートさせて頂きます。

翼状針付き採血ホルダーの導入によるメリット

安全機構付き翼状針とホルダーが一体となり、より安全で効率的な採血を可能にしました。

従来は、長い針を使用することで、採血時の痛みや皮下出血等の不快感を感じる方がいらっしゃいました。

今回導入した翼状針は、安全機構付き翼状針とホルダーが一体となることで血管を狙いやすく、刺した後も採血をしている間、固定できるため、安心して採血を受けていただけます。

新宿健診プラザの精度管理について

血液検査の精度に関しまして、日本医師会、日本臨床検査技師会、日本総合健診医学会、全国労働衛生団体連合会の精度管理調査に参加し、概ね満点の評価を受けています。検査の精度面に関しましても、お客様に信頼して頂けるよう努めています。

電話でのご予約

03-3207-2222電話予約

受付時間 :平日 8:30-17:30/土曜 8:30-17:00
日曜・祝日はご予約いただけません

Webでのご予約

個人様向け Web予約